おちんぽ舐めたいとか言っちゃう泥酔ギャルと公衆便所でフェラ&立ちバック

おちんぽ舐めたいとか言っちゃう泥酔ギャルと公衆便所でフェラ&立ちバック

35年生きてきて、初めてお持ち帰りした。
しかも全く知り合いでもない初対面の女子を。
先週の金曜日、友達の結婚祝いで飲んでました。
学生時代のサークルの先輩後輩も集まったので、総勢30人ぐらいでの大所帯。
座敷の2/3ぐらいを占領して飲んでたんですが、もう1グループいたんです。
そこも結婚おめでとうっていう飲み会だったが、年代がめっちゃ若かった。
どう見ても20代前半、下手したら10代?みたいな全員女子のグループ。

後輩が聞いたところ、1軒のショップの歴代店員&バイトらしい。
どうりで・・・・って感じ。
あんまり見ないからね、最近ギャルは。
田舎に行くかAVとかじゃないとw
みちょぱ系って言った方が伝わるかな。

そんな女子グループが俺らの集団に負けじと「いいぇぇ~~~~~い!」ってやってた。
そしてしばらくすると酒の勢いもあり、なぜか同じ集団となって飲み始めてた。
特にこちら側の30代の男どもがギャルを気に入っちゃってねw
まぁキャバクラみたいな感じかな。
女子軍団は白けた目で見てたけど。

その勢いのまま2軒目はカラオケへ。
当然残ったのは30代を中心とした男たちと、ギャル店員5人。
俺も帰ろうとしてたんだけど、なぜか1人のギャルに腕を掴まれて誘われましてね。
悪い気もしないし、逆に嬉しいっていうかw
「じゃ~行っちゃう?!」みたいになっちゃって。

正直リア充でもないし派手な遊びは苦手なタイプです。
だからカラオケに行っても、あまり最近の歌は知らないし歌えない。
そんな俺になぜか腕を掴んできてたギャルはベッタリw
もう恥ずかしくなるぐらいベタベタしてくる。
終いには「トイレ連れてってぇ~」とか言い出すし、連れて行くと廊下で抱き着いてきて首筋とか耳とかにキスしまくってくる。
さすがに女子トイレには入れないので、男子トイレに連れて行く事にw

人生で初めてでした。
パンツ脱がせてあげて便座に座らせ、放尿中も目の前で立って見てあげてたw
出ようとしたんですよ、でも腕掴まれて「ココにいて」って言うから。
ギャルは俺を見ながらジャーッて放尿するし。
しかも「拭いてぇ~」とか言われて困りましたよ、拭いた事ないからw
ペーパー折り畳んで拭いてあげました。
当然勃起しましたw

運良く誰も来なかったので、そのまま部屋に戻った。
途中でもやたらキスしてくるので、思わずベロチューしちゃいましたw
唇が触れ合う前から彼女の舌がれろ~んて伸びてきたんで。
なんつ~エロいキスするんだ・・・って緊張した。
激しさよりもねっとり系のベロチューだった。
しかもキスしてると俺の股間をモミモミしてくるし。

遊び馴れてる人だったら、迷う事無くそのままお持ち帰りするでしょ。
でも俺は馴れてないので迷いまくり。
そりゃ~ヤリたいっすよw
このギャルだって普通に可愛いし、俺なんて相手にされないレベルだし。
普段この子に話し掛けても「はぁ?」ってキレられそうw
ギャルっていってもキレイ目系のギャルで汚らしさとかないタイプね。
肌の露出も多いわけじゃないし。

迷いに迷いつつ行動に移せないw
部屋に戻ってもギャルは俺にベタベタしてくるし、どうしたら良いのか。。
そんな中助け舟を出してくれた先輩ギャルがいた。
彼女を連れて帰ると、だから一緒に来てと。
こんな状態だからアタシ1人じゃムリ、手伝ってと。
普段だったらイラッとする提案だが、その時は背中を押された気持ちになった。

終電も無いのでとりあえずタクシーに乗り込んだ。
後部座席の奥から、先輩ギャル・ギャル・俺。
「この子さぁ~一昨日彼氏にフラれたばっかりなの」と先輩ギャル。
「そうなんだ、だからこんな感じに?」
「ん~こうなるのはいつもだけどw」
「そうなんだw」
「だってフラれた原因てコイツの浮気だもんw」
「自業自得じゃんw」
「なにそれ、じごう何?」
「あぁ~自分のせいだねって話」

しかも元カレや元々カレと繋がりがあって浮気もしてたという。
その理由が凄かった。
先輩ギャル曰く「今カレがめっちゃヘタで小さいんだってw」
外見はめちゃイケメンらしいけど。
「入ってるか分からないぐらいだって笑ってんのw」
「しかも元カレが40代のオッサンだからね」
「欲求不満になってしちゃったらしいよw」
先輩ギャルは笑いながらぶっちゃけまくり。

「てかこの子めっちゃエッチ好きだしねw」
「実家なのに部屋に電マとか置きっぱだしw」
「めちゃめちゃ後ろから犯されてぇ~~~っていつも言ってるぐらいw」

15分ほどの間にこんな話を聞かされてた。
俺に寄り掛かってるギャルの温もりもあって勃起しまくりw
そんなこんなでマンションの前に。
オートロックで綺麗なマンションだったが、部屋はワンルームで激狭w
しかもめっちゃ散らかっててベッド以外服が散乱してる。
そこに連れて行こうとしたが、途中のトイレに彼女が入りゲロw
これに先輩ギャルが怒り始め、目の前にある公園のトイレに行けと言い始めた。

俺につれてけと。
汚い部屋だがこれ以上汚されるのはイヤらしいw
俺からしたらトイレも風呂も酷い有り様だったけどね。
仕方なく連れ出して公園へ。
深夜の公衆トイレなのでそれなりに嫌だった。
でも運が良かった。
近くに交番があって、ちょうど公園に入っていく時に警官と目が合い、すぐに警官がやってきて「お兄さんどうしたの?」と声を掛けてきたんです。

事情を説明し、オートロックの前まで行って先輩ギャルに説明させた。
なのでそこのトイレ借りますって事で、交番から見守られながら中に入ったw
でも既にギャルは「もう吐かないよw」と笑ってる。

「それよりめっちゃ興奮しない?こういうとこw」
「そう?何したいの?」
「えぇ~舐めたいw」
「マジ?」
「ねぇ~~イイじゃん、オチンポ出しちゃいな!w」

なんつ~ノリだと思いつつ、便座に座らせ目の前に立ってチンコ露出。
もう既に半勃起だったチンコを迷うことなくパクリんちょw
うはっ!と声が出そうになった。
ギャルは亀頭を咥えながら口の中で舌を動かしてる。
めっちゃ気持ち良い・・・・と天を仰いでいると「おっきいね」とお褒めの言葉w

先輩ギャルが言うように、このギャルはフェラもエロいし上手い。
虚ろな目をしながらも俺を見上げて嬉しそうに舐めまくる。
しかも勝手にお股に手を入れオナニーまでし始めてたw

1 2
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次