義理の妹と不倫

嫁の妹は俺と嫁の2歳下の現在25歳で嫁と付き合っていた時に嫁家に行くと挨拶する程度
で殆ど話した事無かった、妹が結婚して子供を産むと育児相談とかで家に週3の
ペースで来るようになってから冗談も言ったりする様になっていった。
妹とセックスをしたのは旦那が仕事で居ない時に通販で頼んだ家具が1人では運べない
から手を貸して欲しいと連絡があり手伝いに行って欲しいと嫁に言われ1人で妹の家に。
荷物も運びお茶飲みながら妹が「お兄さん二人目の子供作らないの?子作りしてるの?」と
ちょっと答えにくい質問してきたから俺が「いやー子作り所か触れてもいないよ」と答えたら
「お兄さん可哀相w、姉ちゃん酷いなー」等くだらない会話をして帰るかなと言い席を立とうと
したら妹が「立ち上がってズボンのポケットに手を入れながらお礼があるから目を瞑って
と言われ言うとおりにしたらいきなり妹が口にキスをしてきた、

慌てて目を開けて「うわ、ちょっと」と言うと妹は悪戯っぽく笑いながら
「ごめん、びっくりした?今度はちゃんと渡すからもう一回目を瞑って」と言ってきたので
さすがに2度はないだろうと安心して目を瞑ってたらまたキスして来た。
焦って目を開けると今度は抱きつきながら舌を絡めてきた、嫁の妹だからと言い聞かせ
理性を保っていたがフェラよりもDキスが大好きな俺にはもはや理性など無く必至で妹の
口に舌を絡めていた。この時は嫁の事など忘れ妹と唾液を交換することだけで必至だった。
3分程だろうか唇を離したら俺の息子はフル勃起状態で妹がさりげなく手を当てそれを
確かめていた。
互いに興奮状態だったのでする事は一つ今度は俺から舌を絡め妹を脱がしていき
脱がし終わると妹が俺の服を脱がしてくれた。
俺の勃起きた物を見るとまた悪戯っぽく笑いながら「お兄さん、溜まってるみたい」
と言いながら口に含んだ、俺は嫁の妹と言うことを思い出したが逆に興奮してしまい
思わず「うう、あー」とか声を上げて妹に身を任せていた。
義理の妹
多分恋人や嫁だったら極普通のフェラなんだけど嫁の妹と言うことで脳内でいけないこと
と分かっているから気持ちがいいのか足を伸ばしずっと力を入れ、このまま口の中で出して
しまおうと必至だった。多分妹から見たら変な性癖を持っているんだなと思われたと思う。
残念ながら口の中で果てる事は出来なかったけど袋も戸渡もびしょびしょになるまで
舐めてくれた。
フェラが終わると今度は俺が妹を責める番に、妹の胸はCカップで嫁よりは小さいけど
乳首も小ぶりでバランスの取れた胸だった、俺は胸を揉みながら乳首を舐めると妹は
恥じらう様に口に手を当て小さな声で「うん、あっあぅ」と喘いでいた。
その姿に興奮して妹に早く挿入したいと思い直ぐにまんまんの方に手を伸ばしていき
クリトリスを愛撫した後、膣に指を入れた、妹の中は子供を産んだわりにはきつく中指
一本しか入らなく仕方なく手まんを諦め顔を近づけて行った所で妹から
「いや、恥ずかしい駄目」とか言われたけど興奮しているから聞く耳持たないであそこを
隠す妹の手をどけて夢中で舐め、ありえないぐらい舌を延ばし膣内を舐めまくった。

1Page 2Page

Dirty by the Dozen 1
Dirty by the Dozen1
エンジェルブレイド 3
エンジェルブレイド3
狂気
狂気
特別授業 1
特別授業1
自宅ハーレム化マジック 自宅ハーレム化マジック~好きな場所へ女の子を誘き寄せる
ハーレム状態を作るために一歩も家から出ていない事が最大のポイント。まだ一回も会ったことのない女の子ですら「逢いたい」「抱かれたい」という気持ちにさせてしまう甘い罠。もちろんリアルな出会いに応用できてしまうのも自宅ハーレム化マジックの凄いところ...[続きを読む]
初回の指名で風俗嬢を本番に持ち込みプライベートでもセックスしまくれる~風俗嬢強制依存テクニック~ 初回の指名で風俗嬢を本番に持ち込みプライベートでもセックスしまくれる
昨今の風俗嬢は昔とは比べ物にならないほどレベルが高くなってます。同じ学校にいても絶対に手が届かなかった美人レベルが働いているのが現状です。そんなスタイルも良くて可愛い風俗嬢と素股だけでイイんですか?本番したくありませんか?プライベートでハメまくり...[続きを読む]
映像&音声&テキストの究極の恋愛ノウハウ 映像&音声&テキストの究極の恋愛ノウハウ
日本男子は元来恥ずかしがり屋です。可愛い子が目の前にいても気軽に喋りかけるなんて無理!だけどそんな事をしているうちに、美人や可愛い娘は他の男に持って行かれます。分かっているけど何も出来ない。そんな日本男子が読んで欲しい!聞いて欲しい!口説きの...[続きを読む]

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ