大学生時代の寝取られ体験

食事後、カラオケでも行こっかって話に。
美菜がカラオケ大好きなの知ってるので俺はちょっとだけ歌ってあとは聞く側。
美菜はジュース、俺はカクテルを注文。

その後、飲み足りないから飲みに行こうって言って近くのバーに。
「これ飲みやすいよ」って飲みやすいお酒を何杯か勧める。
こっからエロトーク開始。

エロトークまとめ
・今でもドM?→うん、むしろ昔よりMかも(笑)
・昔より感度が上がったと思う。
・Hのとき息が出来る程度に首締められたい。
・両手を抑えつけられながらするのが好き。縛って目隠しして欲しい。
・乳首が感じやすいし強い。どれだけつねられても痛いと思ったことない。
・射精するときベロチューしながら乳首ギュッてして欲しい。
・中出しされたことある?→嫌だって言ったのに出されたことある。でも避妊派!
・3Pとかしたことある?→それっぽいことはあるけど・・・ゴニョゴニョ
・他に変わったプレイとかした?→浣腸されてお尻にバイブ。でも挿入は痛くて出来なかった。

「俺明日この近くに用事あるからこの辺で泊まっていくつもりなんだけど、
もうちょっと話したいし夜中まで付き合わない?」
美菜はだいぶ酔ってるっぽくて「んーいいよー」って軽い返事。
「この辺ネカフェ無いからホテルにするかな」ってホテルへIN

ソファーに座って昔の話をし出す。
「なんであのときあんなに好きだったんだろうなー」
「ほんとだよねー 今は彼女いないの?」
「彼女欲しいんだよね。8年以上も彼女いないっていう。」
「それ寂しすぎでしょー(笑)」

「昔より胸小さくなった?」
「カップは変わってないけどトップは減ったかな。」
「どれどれ」と言って美菜の胸を触る俺。
美菜は昔からこういう感じで胸を触ろうとしても全然嫌がらない。
「でも昔よりだいぶ痩せたよな。」
「だいぶってほどじゃないけどね。」
「ほら太もももかなり違う気がする。」と言って内ももを揉む俺。
「あ、ピアス穴あけた?」
「そう、去年病院行って開けてきたの。」
「痛かった?」といって耳を触る俺。
「穴あける前の麻酔のほうが痛かった(笑)」

「へー 穴いくつ開いてんの?」って言いながら両耳触って、そのまま不意打ちキス。
「やん」って顔を背ける美菜。
頭を掴んでこっちを向かせてもう一度キス。
「恋人ごっこしよ。」
「彼女としなさいよ(笑)」
「彼女いないし。誰かさんにフラれたせいで自信なくなって彼女出来ないんだよ?」
「えー・・・」
「触るだけだから。はい上脱いで。」
そう言って上に着てるのを脱がせてキャミ1枚にさせた。

ベロチューしながら服の上から胸を触ること5分ほど。
ブラの中に手を突っ込もうとしたけど中がぎっしり詰まってて入らなかった。
スカートの中に手を入れてパンツの上からクリあたりをグリグリ。
「え~下も~?」って言い出した美菜の口をまたベロチューで塞ぐ。

しばらくして「んっ」とか「あっ」とか喘ぎ声が聞こえだして
とろーんとした表情になってるのを見て万歳させてキャミとスカートを脱がせた。
ブラを外して、パンツの中に手を直入れ。
クリに触れた瞬間「あっ!」って美菜が大きい声を出した。
ソファーに横にさせて左胸揉みながら右乳首くわえてクリをグリグリ。

このままイカせる気満々だったのでその状態で10分ぐらいずっと責め続け。
「あっ、あっ」って喘ぎ声が早くなってきたところでクリをしごく動きを早めたら
最後に「あっダメっ!」って言って大きくビクッと身体が跳ねた。

「イッちゃった?」
「・・・ん(辛そうな表情で頷く)」
余韻に浸ってる美菜をお姫様だっこしてベッドにドーン。
「パンツ汚れるから脱いだほうがいいよ」
ってされるがままの美菜のパンツを脱がせて俺も裸に。

まだ放心状態顔の美菜の下に入り込んで正常位の体勢で
美菜のアソコの上にチンコを擦りつける。
ちなみに俺のは長さ15cmで堅チン。カリはそんなに大きくない。

「え、入れないでよ・・・?」
「当てるだけだから大丈夫だよ。」
と言ってちょっと心配そうな顔をしてる美菜の隙をついて膣内に一気に挿入。
美菜の中は見たこと無いぐらい濡れ濡れでほんとジュルッって感じで入った。
そのまますぐ速めのピストン開始。
「あっ!!!ちょっと、あんっ、入って、あっ、ダメっ」
久し振りに生挿入
「さきっちょだけだよ。」
「ああっ!先じゃないよコレ~・・・あんっ!」
何も考えられない状態にしようと全力ピストン開始。
「あっ!いやっ!ゴムっ!ゴムしてっ!あんっ!」
一度動きをゆるめて「じゃあゴムしたらいいの?」って聞いてみる。
「あんっ、ゴム・・・したほうがいい・・・あっ!」

「じゃあ後でつけるね。」といってまた高速ピストン。
「あっ!ダメっ!やだっ!ああっ!あっ!」

それにしても美菜の喘ぎ声がうるさい(笑)
喘ぎ声っていうかもう叫び声だろってぐらいでかい声でちょっと笑ってしまった。
あまりにもうるさいのでベロチューで黙らせたりしたけどずっとその体勢もきついので
最終的には枕を顔に押しつけたら美菜も枕を抱きしめて枕の下で声を出すようになって
だいぶ音量が下がって気にならなくなった。


Dirty by the Dozen 1
Dirty by the Dozen1
エンジェルブレイド 3
エンジェルブレイド3
狂気
狂気
特別授業 1
特別授業1
自宅ハーレム化マジック 自宅ハーレム化マジック~好きな場所へ女の子を誘き寄せる
ハーレム状態を作るために一歩も家から出ていない事が最大のポイント。まだ一回も会ったことのない女の子ですら「逢いたい」「抱かれたい」という気持ちにさせてしまう甘い罠。もちろんリアルな出会いに応用できてしまうのも自宅ハーレム化マジックの凄いところ...[続きを読む]
初回の指名で風俗嬢を本番に持ち込みプライベートでもセックスしまくれる~風俗嬢強制依存テクニック~ 初回の指名で風俗嬢を本番に持ち込みプライベートでもセックスしまくれる
昨今の風俗嬢は昔とは比べ物にならないほどレベルが高くなってます。同じ学校にいても絶対に手が届かなかった美人レベルが働いているのが現状です。そんなスタイルも良くて可愛い風俗嬢と素股だけでイイんですか?本番したくありませんか?プライベートでハメまくり...[続きを読む]
映像&音声&テキストの究極の恋愛ノウハウ 映像&音声&テキストの究極の恋愛ノウハウ
日本男子は元来恥ずかしがり屋です。可愛い子が目の前にいても気軽に喋りかけるなんて無理!だけどそんな事をしているうちに、美人や可愛い娘は他の男に持って行かれます。分かっているけど何も出来ない。そんな日本男子が読んで欲しい!聞いて欲しい!口説きの...[続きを読む]

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ